<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
熊林選手契約満了。
副島監督、先日の6選手に続き、
クラブから熊林選手の契約満了が発表されました。

オフィシャルHPでの告知の前に、
昨日の試合後、バックスタンド前で直接サポーターに伝える、
という本人の希望から、今回のような発表になったようです。

2008年から5シーズンに渡り、ザスパの中盤を支え、
今日のザスパサッカーを築き上げてきた一人。
精度の高いパスでチャンスを演出し、FKやCKでも決定機を創造する、
ゲームメイカーでした。
時折見せるオーバーヘッドやノールックパス。
サポーター前のCKでは、もっと声援を、とサポーターを煽る姿も、
もう見ることはできません。

ここ数年は、若手へのアドバイスも増えていたようで、
今在籍している選手のみならず、巣立っていった菊池や佐藤穣も、
彼の名を口にして感謝していました。

出演していたラジオでは、ザスパが最後のクラブと言っていましたが、
まだまだやれる年齢です。
今後の進路はまだはっきり決まっていないようですが、
本人の納得がいくところまでやり切ってほしいと思います。

いつか、敷島のピッチサイドから指示を送る姿を見せてください。
5年間ありがとう、クマ。
[PR]
by yosuie | 2012-11-12 05:50 | ザスパ草津
2012年J2第42節 ザスパ草津-東京ヴェルディ
2012年シーズンの最終戦。
ホームに東京ヴェルディを迎えての一戦は、0-1の敗戦でした。
右SBに有薗を起用、トップには出停明けのアレックス・ラファエルと、
今季で契約満了となる金成勇を置く布陣。
副島監督にとっても、ザスパでの最後の指揮となりました。

試合開始早々、自陣内で与えたFK、
マークが付ききれなかったところをヘディングで決められてしまいます。
その後はテクニックに勝るヴェルディの攻撃を、
粘り強い守備で防ぎながら、横山の突破、
アレックス・ラファエルの個人技などでいくつかチャンスを迎えますが、
決めきれずに前半が終わります。

後半開始から熊林を投入。
前半以上にボールを支配し、攻め込みますが、
あと一歩のところでゴールを割れず。
1点の重みが大きくのしかかる、今シーズンを凝縮したような試合でした。

来シーズンからは、「ザスパクサツ群馬」として、
新たなスタートを切ります。
ザスパ草津として築いてきたこの10年間をベースに、
さらに飛躍ができるよう、クラブ、選手、サポーター、スポンサー、
すべての人が心を一つにしていきたいですね。

2012シーズン、おつかれさまでした。
[PR]
by yosuie | 2012-11-12 05:27 | ザスパ草津
契約満了選手発表。
今シーズン最終戦を残した今週、
契約満了選手の発表がありました。
残念ながら6名の選手が、
ザスパ草津から去ることになります。

2011年に加入した、林勇介。
高校選手権でも活躍し、浦和からの完全移籍で加入した林。
若く才能溢れるMFとして、
今後のザスパを背負う人材と思っていましたが、
昨年、今年と思うように結果を残せず、退団となってしまいました。
岩手出身として、東北人魂でも積極的に活動し、
毎試合の募金活動にも貢献していました。

今シーズン京都から加入した金成勇。
北朝鮮代表経験もあり、FWとして活躍が期待されましたが、
今シーズンはここまで3得点。
ゴールが少ないのは金のせいだけではないのですが、
フロントとしては、今後も含めての判断ということなのでしょう。
できればもう1年、彼のプレーを見てから判断してほしかった。

同じく今シーズン加入の土井良太。
恵まれた体格と、今はなきアルテ高崎からの移籍ということで、
個人的には非常に期待していました。
下のカテゴリから積み上げてきたザスパには、
こういった選手をJに導くことに、積極的に取り組んでほしいからです。
結果が出せず、満了となってしまいましたが、
いくら練習しても得ることができない、体の大きさがあります。
これからもそれを生かせるよう、サッカーを続けてほしいと思います。

U-23からの昇格選手として、一度は契約満了となりながら、
不屈の魂で再び輝いた杉本裕之。
昨年の初ゴールで一皮むけたプレーを見せていましたが、
今シーズンは再びケガに泣かされ、
現在のところピッチに戻るに至っていません。
でも、彼のことです。ザスパのユニフォームではなくても、
必ず再びピッチの上でその雄姿を見せてくれるはず。

昨シーズン加入し、次世代のボランチとして期待された、山本啓人。
ベテランひしめくボランチでは、
なかなか出場機会に恵まれませんでしたが、
先日の岡山戦では、そのポテンシャルの一端を見ることができました。
本来ならば、松下、熊林、櫻田ともっと競い合い、
そのポテンシャルをもっと高めてほしかった選手です。
きっと彼の才能を必要とする場所があります。
敵としてでもいいから、いつかその才能をまた、
目の前で見せてほしいと思います。

ザスパ初の二種登録選手として、ユース兼任で加入した栗田裕太。
残念ながら公式戦でその姿、プレーを見ることはできませんでしが、
大学進学ということで、プレーの場所を移し、
今後も己のサッカーに磨きをかけてほしいと思います。
ユース年代の成長、活躍は、今後のザスパにとっても欠かせません。
彼のような選手が、今後も多く出てきてほしいと思います。

苦しかった2012シーズンも明日のホーム東京ヴェルディ戦を残すのみ。
退任の決まっている副島監督、満了選手を含め、
選手、サポーターが一つになって、
みんなで楽しみ、笑顔で終わりにできたら最高ですね。
[PR]
by yosuie | 2012-11-10 04:44 | ザスパ草津
2012年J2第41節 愛媛FC-ザスパ草津
今シーズンのアウェイ最終戦、愛媛FCとの一戦は、1-3の敗戦。
前半出足も良く、ボールもよく回っていましたが、
フィニッシュまで持ち込めない悪癖が出て、なかなか得点は奪えず。
ワンチャンスを決められ先制を許します。
後半早々、クマの今シーズン初ゴールで追いつきますが、
直後にFKから勝ち越され、
前がかりになったところをカウンターで追加点と、
万事休すの状態で試合終了。

今シーズンを象徴するような試合だったと思います。
これで残すはホームでの最終戦、東京ヴェルディ戦を残すのみ。
2012年版ザスパの集大成を見せてほしいと思います。
[PR]
by yosuie | 2012-11-05 05:13 | ザスパ草津