人気ブログランキング |
<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
本日のビックリマンプロ野球。
a0007229_5295292.jpg

そういえば今年の甲子園で投げた仙台育英の2年生エース、
佐藤くん、先輩の金村似。
by yosuie | 2006-08-30 05:31
2006年J2第36節 湘南ベルマーレ-ザスパ草津
【J2:第36節 湘南 vs 草津 レポート】「一瞬の隙」の恐ろしさを垣間見た激しい攻防。粘り強い闘いで勝利を手にした湘南が9位に浮上。 [ J's GOAL ]

しばらく負けていなかった分、
昨日の敗戦は久しぶりに気分が重くなりました。

たしかに湘南のプレッシャーが終始きつくて、
ボールを持たせてもらえる時間帯も少なかったのですが、
それにしてもミスも多くてグダグダでしたねえ。

ワンチャンスを得点に結びつけたのはいいですが、
失点はミスから。

一気に上り調子にいけないもどかしさが。
by yosuie | 2006-08-27 17:40 | ザスパ草津
42.195
女子マラソンの千葉真子が引退 - スポーツニュース : nikkansports.com

今でも1996年のアトランタ五輪、
10000mを走り終えたあと率直にインタビューに応える姿が、
印象に残ってます。

長距離走は日々の練習の積み重ねが特に物を言う競技。
世界で戦うには、それこそ人生の一部を投げ打って取り組まねばならない。
マラソンが頂点に立つ現在の日本の陸上界において、
長距離の選手は必然的に最後にはマラソンに行き着く。
多いときでも本番は年2,3回しか走らないマラソンのために、
日々のモチベーションを保っていくのは、
並大抵のことではないと思っています。

最後のレース、順位ではなく、
本人の満足のいく走りができることを祈ってます。
by yosuie | 2006-08-26 07:04 | スポーツ
2006年J2 第35節 ザスパ草津-徳島ヴォルティス
【J2:第35節 草津 vs 徳島 レポート】裏天王山は草津に軍配。最下位の呪縛がかかったゲームは、セットプレーの攻防が明暗を分ける。 [ J's GOAL ]

勝ちビール、ウマーーーーー!(笑)

苦しい展開でしたが、島田のピンポイントCKから、
吉本が得意のニアで合わせた虎の子の1点を守りきり、
裏天王山を制しました。

ウチの子たちもようやくこういう試合ができるようになりましたよ。
褒めてやってください(笑)。

これで13位徳島とは勝ち点6差、11位愛媛とは並びました。
次節、ウチは湘南、愛媛は柏。
ここでなんとかまた結果を出したい!
by yosuie | 2006-08-24 05:25 | ザスパ草津
深紅の大優勝旗は、三度津軽海峡は越えず。
深紅の大優勝旗は、津軽海峡を越える。
深紅の大優勝旗は、再び津軽海峡を越える。

初優勝を狙う名門早稲田実と、
史上二校目、夏三連覇の偉業を狙う駒大苫小牧。
おとといの15回引き分けを経て、
昨日の再試合、4-3で早稲田実が勝利を飾りました。

早稲田実のエース斎藤投手(群馬新田生品中-)、
クールと言われながら勝負どころで見せる気迫溢れる投球は、
観る者を惹きつけました。
対する駒大苫小牧のエース田中投手、
調子が上がらないながらも抑えきる力はやはり超高校級、
常勝を義務付けられたプレッシャーの中で、
決勝まで来れたことだけでもすごいことです。

両投手以外にも、ここぞという場面での集中打、
鋭い変化球をほとんど後ろに逸らさなかった両捕手、
試合を締めるレベルの高い守備。
球史に残る素晴らしい二試合だったと思います。

投低打高と言われた今年の夏の甲子園、
終盤での大逆転劇も多く非常に盛り上がりました。
問題もいくつかありますが、変わらないのは、
高校3年間という短い中で甲子園を目指す、
球児たちの努力、その真剣なプレー。
今年も良い試合を、ありがとうございました。

生品の星
願いの向こうに
岩隆島的ブログ: 早実が初優勝!
by yosuie | 2006-08-22 05:29 | スポーツ
2006年J2 第34節 東京ヴェルディ1969-ザスパ草津
・・・展開によっては勝てたかも。

もちろんウチの選手たちもがんばっていて、
久しぶりの大谷もよくやっていたし、
斎藤退場のあと、追いついて、
かつ攻めの姿勢を貫いたとことかは、良かったと思うのですが。

・・・ヴェルディサポさんには悪いが、
ヴェルディの出来の悪さっぷりにビックリ。
得点シーンは石川の個人技だし、
そのほか時折鋭い攻めなどはありましたが。
ぜんぜんつながらないし、怖くないし。

大野や青葉など、
前クールにやられた選手たちがいなかったのが大きいと思います。
チームバランスの難しさを感じました。

さて、次節は水曜日、最下位徳島と敷島で対戦。
勝ち点差3が結果によっては並んでしまう試合。
っていうか、ここ最近の上向き傾向をこの試合で爆発させてほしいと思います。
天候によっては参戦するつもり。
by yosuie | 2006-08-20 08:23 | ザスパ草津
ファミスタオンライン開幕。
ハンゲーム - ファミスタオンライン

今までオンラインゲームってほとんどやったことがなかったのですが、
往年のファミコン世代にはなんともうれしい、
ファミスタがオンラインゲームで帰ってくるというので、
これは!と思い、さっそくやってみようということで。
しかも無料だし。

が、メインマシンをWindows Vista ベータ2にしてしまったため、
ゲームのダウンロードがうまくいかず、
しかも最初はファイアウォールとかセキュリティ設定の問題かと思っていたので、
その辺で悩むこと数日・・・。
XPのパソコンのIE7のベータ2を抜いたら、ようやく出来るようになりました・・・。

・・・しかし、もともと反射神経寄りなゲームは得意ではないんですが、
ファミスタをキーボードでやるのは少々無理が・・・。
しかも、体に染み付いているファミコンの十字キーとボタンと比べると、
左右逆になるので、反射的に逆の手が動いちゃうんですよね・・・。

こりゃ、コントローラ買うようかな。
by yosuie | 2006-08-19 05:46 | コンピュータ
ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)。
a0007229_4293312.jpga0007229_4294366.jpg

a0007229_4295429.jpga0007229_4303683.jpg

a0007229_430528.jpga0007229_431726.jpg

a0007229_4313593.jpga0007229_4314494.jpg

a0007229_4315333.jpg

1段目 左:メインサーキット全景 右:パドックへ続く地下通路
2段目 左:第一パドック付近 右:コースすぐ横
3段目 左:Brickyardのでかいハンバーガー 右:中央エントランス付近
4段目 左:走るアシモ 右:ハローウッズ入り口付近
5段目 左:クラフト教室で作ったクワガタカー

今年のお盆休みは海とか考えてなくて、
何もしないのもどうかということで、
ホンダF1ハンガリーGP優勝記念(?)、
栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎに行ってきました。
個人的に前から行ってみたかったのと、
夏休みイベントでヘラクレスカブトとかに触れるということで。

当日は天候不順、朝一で行ったこともあって、
あまり混んでなくて、
子供はじっくりカブト・クワガタを堪能できたようです(2周した)。
レース開催日以外は特に規制もなく、パドックやピットの方まで行けて、
ご希望とあらば自分の車をサーキットで走らせたり、
プロの人の車に体験試乗とかもできるようです(有料ですが)。

サーキットというとレースをするところ以外に何もなさそうですが、
ここは併設されているプッチタウンというちょっとした乗り物コーナーがあったり、
ファンファンラボという体験型のスペースがあったりで、
小さい子供が十分楽しめる施設になってます。
この日はちょうど新型ASIMOが来て、
華麗な旋回走行を見せてくれました(笑)。

また、里山での自然体験ができるハローウッズなど、
モータースポーツとはまったく正反対な、自然に触れ合う施設もあります。
フリーウォークで昆虫採集をしたり、手作りクラフトを親子で共作したりなど。

ほんとはホンダミュージアムも行きたかったのですが、
だいぶ遊び疲れていたのでまたの機会でということで。
群馬からだと東北道-北関東道(都賀JCT-宇都宮上三川IC)を使えば、
かなり早く行けます。
もちろんそのうち北関東道が全面開通すれば、もっと早くなると思いますが。

ツインリンクもてぎ
by yosuie | 2006-08-16 04:34 |
2006年J2第33節 ザスパ草津-横浜FC
a0007229_52606.jpg【J2:第33節 草津 vs 横浜FC レポート】チカのロスタイム弾で草津がドローに持ち込む。MOMは『12番目のプレーヤー』 [ J's GOAL ]

心配された天気も、早めに雷雨が通り過ぎて、
試合が始まる頃にはうっすらと青空も。
寸前まで天気を見定めていましたが、
大丈夫そうなんで一家総出でGO。

試合は前半、ザスパの不用意なパスやボールのとられ方が目立ち、
失点もインターセプトされたボールからアレモンが。
昨日は前節までのしっかり守って裏狙い、があまりできてなかったような。
相手がつないで来なくて、
同じような裏狙いのロングボールが多かったからですかね?

後半、何本か長いボールでチャンスを作り、
積極的に攻めた結果、終了間際チカの同点弾!
6,000人超の観客の地鳴りのような歓声がすごかったです。
やっと観客の多いホーム戦で盛り上がった試合ができました。
まあ、勝てたらもっと良かったのですが。

次節はここのところ負けが込んでいるヴェルディと。
ちょっと負けすぎてて怖いところですが、
今のサッカーならどことでもある程度できるはず。
ウチもここが正念場だと思います。
by yosuie | 2006-08-13 06:40 | ザスパ草津
夏の甲子園その1。
桐生一が鮮やかな逆転勝ち/夏の甲子園 - 第88回全国高校野球選手権 : nikkansports.com

大会6日目の昨日、群馬代表の桐生第一が、
佐賀代表の佐賀商との初戦を迎えました。

先制したものの、早々に先発射越が捕まってしまい、
2点のビハインド。
変わった鹿沼からも1点を奪われ、
2-5の3点差のまま、8回も2アウト。

2,3番の連続死にさすがに万事休すかと思われましたが、
ここからもはや伝統とも言える桐生第一の見事な集中打。
4番伊藤が出塁すると、
この日絶好調の5番中澤がこの日4本目のセンター前ヒット。
射越の二塁打で一人生還すると、7番野口は四球を選び、
ここまで相手打線に的を絞らせず投げ抜いてきた、
8番鹿沼が走者一掃の二塁打。

選手は毎年変わっているのに、
毎年発揮されるここ一番の集中力は、
もう福田マジックとしか言いようがない気が。

今年の中盤の厚みのある打線は、
春のセンバツで初めて甲子園の土を踏んだときのチームが重なります。
また、射越-鹿沼の必勝リレーは、
2003年の伊藤-藤田のリレーでベスト4に進んだ姿が重なります。

次は15日、相手は甲府工を破った東洋大姫路。
また最後まで目の離せない試合になると良いですね。
by yosuie | 2006-08-12 04:50 | スポーツ