人気ブログランキング |
<   2006年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
これも日本(群馬)代表。
ついでにと言っては失礼ですが、
オリンピックつながりで群馬ネタを。

テレビ、新聞等ですでに取り上げられていたので、
知っている方も多いかと思いますが、
今回のトリノオリンピックに選手以外で選ばれた群馬県民、
高野純一さん(56)。

コンマ何秒を争うスピードスケートのスターターです。
オリンピックのスターターを務められるのは、
チャンピオンスターターと呼ばれる選ばれた人のみ。
その狭き門を通って見事その大役を射止めたのが、
群馬県民、現桐生工業高校定時制で教頭を務める、
高野先生だったわけです。

選手の運命を大きく左右するオリンピックという舞台、
タイムがすべてのスピードスケートでスターターをやるというのは、
相当なプレッシャーのはず。
目立たないかもしれませんが、立派な日本代表の一人に、
拍手を送りたいと思います。
by yosuie | 2006-02-26 06:57 | スポーツ
早起きは三文の得。
静香イナバウアーで魅了/フィギュア - 2006年トリノ五輪 : nikkansports.com

風邪スパイラル突入中のため、
一日遅れですが・・・。

SPのスルツカヤの演技を観たときに、
こりゃあこの人超えるのは無理だよ・・・っと思っていたのですが。
完璧に滑りきったのは荒川選手だけでしたねえ。
観ているわたしが演じ終わっても緊張で手が震えるくらいだったのに(笑)。

改めて、一人だけ勝って終われる金メダルは、
その感動と達成感がひとしおだな、と。
by yosuie | 2006-02-25 06:49 | スポーツ
大勝園(高崎市新町)。
盛りの良さでは丸長に引けをとらなそう(笑)。
そしてここにも地獄ラーメンが。

日替わり定食の豚キムチ丼とラーメンセットに。
680円。安。

豚キムチ丼はラーメンどんぶりのような形の器に、
ごはんたっぷりでした。
辛いものは好きですが、キムチは漬け物なので、
通常NGです。
が、火が通っている豚キムチや鍋なら可。
ということで頼んだのですが、
わたし的にはキムチがちょっと生めでギリギリのラインでした。

ラーメンは旭川しょうゆというのを選んでみました。
和風だしの聞いた比較的ノーマルなラーメンでした。

このほかに、サラダ、コーヒーゼリー少々、
お新香つき。
by yosuie | 2006-02-23 06:05 | グルメ
もり亭(長野原町)。
とんかつ屋さん。
さすが地元、壁にはバスパのフラッグが。
(サインは誰のものかわからなかったけど)

日替わり定食750円にしました。
イカフライは、リングではなく、
厚めの身を揚げて、
とんかつのように短冊切りになっているもの。
たっぷりのキャベツと多めのごはん、お新香、みそ汁つき。

イカフライは歯ごたえがあっておいしかったです。
できればもう一品、野菜のフライでも何でもいいので、
付いてると満足感が高そう。
by yosuie | 2006-02-23 05:54 | グルメ
よく見えないかもしれませんが。
a0007229_18463224.jpg

長野原は大雪です...orz
今シーズン初チェーンです。

More
by yosuie | 2006-02-20 18:46
地図から消える街 北群馬郡伊香保町
北群馬郡伊香保町
(2006年2月20日渋川市ほか4町村と合併予定)
人口:3,920人(平成15年現在)
町名の由来:不明(万葉集にもその名が登場)

言わずと知れた群馬の名温泉地のひとつ、伊香保。
上毛かるたの句でも”日本の名湯”と詠まれています。
近年は長引く不況の影響や湧出量の低下、
その他諸々いろいろな問題が出てきていますが、
階段が続く温泉街はやっぱり雰囲気があります。

ほかに、水沢観音と日本三大うどんのひとつ、水沢うどん、
伊香保温泉ゆかりの竹久夢二伊香保記念館など。

役場のホームページは今日までです。
明日からは6市町村が合併した、新渋川市となります。

伊香保町ホームページ
by yosuie | 2006-02-19 09:42 | 地図から消える街
地図から消える街 番外編
市町村変遷パラパラ地図

渋川市特集の途中ですが、
すずきさんから素晴らしいサイトを教えてもらったので、
ご紹介!

全国の市町村の変遷を、
変化のあった年毎に地図で見られるサイト。
もちろん群馬県内の市町村の変遷もありますし、
都道府県版では、群馬ができる前、
熊谷が大勢力(笑)だったこともわかります。

特に地元でもある両毛地域のクローズアップ版は感涙モノ。
栃木との県境の変遷なども良くわかる。

・・・しかし、これを見ても現在の地図の味気なさを感じてしまいますねえ。

上州東毛 無軌道庵 : 両毛地区・市町村の変遷
by yosuie | 2006-02-18 10:04 | 地図から消える街
聞香茶点(前橋市)。
読み方は”もんこうちゃてん”。
お店は小さいですが、
お昼はお客がいっぱい。
それもそのはず、ランチメニューは500円から600円と超リーズナブル。
ワンコインで中華のランチが食べられます。

麻婆豆腐ランチ500円。
麻婆豆腐、ごはん、サラダ、スープ。
ごはんは多すぎず、少なすぎず、っといった感じ。
麻婆豆腐は辛めです。辛いのが苦手な方はちょっと大変かも。
そのほか、ラーメン+半チャーハン500円、
牛スジの煮込みランチ600円とか。

店内に貼ってある1500円のコースメニューとか、
すごい品数で、ちょっといいとこの中華料理屋さんに行けば、
倍以上すると思います。

聞香茶店@前橋市-こんちゃん@らーめんヲタク
by yosuie | 2006-02-17 12:24 | グルメ
地図から消える街 勢多郡北橘村
勢多郡北橘村
(2006年2月20日渋川市ほか4町村と合併予定)
人口:10,132人(平成17年現在)
村の木:ニッポンタチバナ
村の花:ヒマワリ
村名の由来:日本武尊(やまとたけるのみこと)が征討の道すがら、
利根の清流を眼下に上州の山並みを眺め、思いを上総(かずさ)の海にはせて、
妃の弟橘姫(おとたちばなひめ)をしのばれたという伝説の山「橘山」に由来。

正式名称は”きたたちばな”村。
しかし、ほとんどの人は”ほっきつ”村と呼んでいるという、
不思議な村名を持った村です。
たぶん県内でも”ほっきつ”のほうが通じるでしょう。
いきなり”きたたちばな”っと言ってもどこだか理解されないかも(笑)。

渋川市内の国道17号を北に向かって走っていくと、
利根川を横断する坂東橋の先で右手に見えてくるお城(のようなもの)。
たちばなの郷城山という温泉&宿泊施設です。
ここに昔ほんとの城があったかどうかはよく知りませんが、
なかなか荘厳な雰囲気に見えます。

あと、今回初めて見ましたが、
村のホームページ、トップのFlashがスゴイです(笑)。
少なくとも今までで一番インパクトのある自治体のページです。
これがある必要があるかどうかは・・・(笑)。


北橘村ホームページ
by yosuie | 2006-02-14 06:01 | 地図から消える街
さらば・・・。
魔法戦隊マジレンジャー

本日はマジレンジャーの最終回。
前作のデカレンジャーもハマッたウチの子ですが、
途中から観出したので、最初からキッチリ観たのは、
今作が初めて。

そんな感慨深いと思われる作品の最終回を前に、
昨日お風呂で”明日でマジレンジャー終わりだねえ”って聞いたら、
”次はボウケンジャーなんだよ!ロボットがブルトーザーとかなんだよ!”
っと自慢げに。
”マジレンジャー終わっちゃうの悲しくないの?”
って聞いても、理解できない様子・・・。

そうなんですよね、今はレンタルもストリーミングもあるし、
旧作を観ることはそんなに難しいことではないんですよね。
家庭用ビデオもそれほど普及してなかった昔は、
これでもう一生お別れ、二度と観られないものと思って、
最終回は感謝と惜別の気持ちを込めて主題歌を熱唱したもんですよ。
父は(笑)。

来週からは、
轟轟戦隊ボウケンジャー
by yosuie | 2006-02-12 06:55 | 育児