人気ブログランキング |
<   2005年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
夏の風景。
a0007229_1833142.jpg

a0007229_1834325.jpg

a0007229_1835483.jpg

a0007229_1841520.jpg

a0007229_1844347.jpg

a0007229_1845877.jpg

a0007229_1851395.jpg

a0007229_1852495.jpg

by yosuie | 2005-07-31 18:06 | 群馬
沼尾川親水公園(赤城村)。
a0007229_5403536.jpgかれこれ骨折から5週間ほど、
上の子のギプスもやっと取れまして、
ピョコピョコ歩けるようになりました。

さすがに1ヶ月以上右足を使ってないと、
子供の足でも目で見てわかるほど筋肉が落ちていて、
まともに歩けるようになるにはまだちょっとかかりそうです。

で、リハビリ(?)を兼ねて久々に公園へ。
赤城IC近くにある親水公園に行ってきました。

ちょっと場所もわかりづらくて、
規模もそんなに大きくないので、穴場らしく、
天気のわりにはあまり混んでませんでした。
帰ってきてからあんまりいい写真がないことに気づいたのですが(笑)、
ほんとは遊具もいくつかあって、
そこそこ長いローラーコースターもあったりとかして、
子供には十分楽しめる造りです。

a0007229_5405348.jpg水遊びができる小川(人造)は、近くの沼尾川から水を引いているので、
すごく冷たいです。
流れを堰き止めて滞留させているところには、
ミズカマキリやアメンボ、アマガエルなど、
この時期おなじみの生物たちがいて、
子供たちは興味津々に見てました。

あと、ザスパのレプユニ着た人がいました。
普段着として来ている人は、ウチ以外で初めて見ました(笑)。

沼尾川親水公園
by yosuie | 2005-07-31 05:42 | 育児
2005年J2第23節 ザスパ草津-サガン鳥栖
鳥栖破り“快幕”後半戦スタート佐田が決勝G : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今日は普通に仕事だったので、
なんとか早めに切り上げて、前半途中には帰宅。
群テレでの観戦となりました。

速報でメンバーを見ていたのですが、???
山口が警告で出られないのはいいとして、
鳥さんがいない(試合前の登録ミスらしい)、
吉本がいない(風邪で体調崩してるらしい)。

でも、先発に反町くんを入れ、
佐田くんも先発。
佐田トップ下?
しかし、フォーメーションがよくわらかんな。
映像で観たのも途中からだったので、
余計にわからなかったです。

前半は慎重に攻める鳥栖の動きに合わせてしまい、
ザスパもはっきりしない動き。
しかも、観始めて早々に籾谷がイエロー2枚で退場。
蒸し暑い中、一人少ない形で戦うことに。

後半開始時に小久保を下げ、DFの柳澤を投入。
柳澤はこれがJデビュー。おめでとう!
そして、無難にこなしてましたね。これからも期待です。

そんな中、この状況に気合が入ったのか、
高い位置でボールに絡むようになり、相手DFも上がっているところで、
樹森(?)のスルーに反応した佐田が、
裏に飛び出して持ち込み、そのままシュート!
ちょっと足元にボールが入ってしまったのが幸いか、
キーパーのタイミングも少しずれ、
見事にゴールネットを揺らしました。

草津の幼稚園児たち、佐田先生の雄姿を見ましたか?(笑)

この1点を残り30分間全員守備で守り抜き、
見事に勝利!
終了直前に入ったマッスルも果敢に前を向いて、いい感じでした。

試合前に賢持社長の辞任会見があり、
ザスパ創設に関わった人がまた一人いなくなる寂しさを感じながらの試合。
結果は出てきてます。
しかし、この日も観客は約2,700人。
行ってない人間が言うのも申し訳ないのですが、
やはり月末の金曜日というのはちょっと日程が悪かったかも。
遅れて観に行く人もそんなにいないかと思いますが、
シャトルバスの最終が7:00くらいになってくれると、
うれしいんですが・・・。
by yosuie | 2005-07-30 04:48 | ザスパ草津
夏の甲子園県予選2005 その5。
前商19年ぶり甲子園: YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大会屈指の左右両腕の対決となった決勝戦。
前年から優勝候補に挙げられながらも、
夢かなわなかった甲子園にあと一歩で到達できるところまで来た両校。

前橋商は主戦冨田に主砲森田。
太田商は主戦相澤に主砲細谷。
どちちらも主軸のしっかりとした好チーム。
群馬大会の決勝戦は、投手戦という大方の予想に反し、
本塁打が飛び交う打撃戦となりました。

試合経過は詳しく見られなかったので書けませんが、
両投手が本調子でない中、
打撃が好調の前橋商打線が相澤投手を捕まえ、
打ち勝って甲子園へ。

負けた太田商、今年も悲願の夏の甲子園にあと一歩届きませんでしたが、
昨年からずっと、期待を持たせてくれるチームでした。
おつかれさまでした。

勝った前橋商、いよいよ19年ぶりの甲子園です。
好調な打線に冨田くんが調子をさらに上げてくれば、
かなり期待できるのではないでしょうか。

しかし、前橋商、タッチの映画化の年に甲子園出場というのは、
すごくタイミングいいですね。
映画関係者も喜んでいるでしょう(笑)。


*改めて説明しますと、
 漫画、タッチの原作者あだち充氏は、
 前橋商の出身。
 物語の舞台となる高校、明青学園のモデルは母校の前橋商。
 今年の前橋商の応援うちわには、
 あだち氏直筆のイラストが描かれているとか。
by yosuie | 2005-07-28 06:04 | スポーツ
・・・。
asahi.com:J2草津の社長辞任へ 本拠・前橋移転で観客が激減-スポーツ

シーズン途中にこういう話で新聞に載るのは、
やめてほしいんですが・・・。
by yosuie | 2005-07-27 17:32 | ザスパ草津
橙(太田市)。
a0007229_6364310.jpg市街地からは外れたところにあるのですが(城西の杜の近く)、
オシャレな感じで人気があるみたいです。

”Dining&Cafe”と書いてあるので、
飲み屋さんにはならないのかな?
中は薄暗い感じで、不思議な造りになってます。
料理は多国籍(無国籍?)料理って感じでしょうか。

鳥好きなので、チキングリル980円を注文。
鉄板にアルミホイルを載せて、
その上に大きなもも肉が表面カリカリになってます。
ソースは何種類か選べるのですが、
今回は香味しょう油というのにしてみました。
ゴマとか、その他諸々入っていて、鳥肉に良く合います。
肉の中はジューシーで、鳥好きにはたまりません。

これと、ご飯、サラダ、ソフトドリンクが付いて、
お徳感アリ。
カミさんが食べた高菜とじゃこの石焼ビビンバもおいしそうでした。

橙(daidai) (太田市新野町)
by yosuie | 2005-07-26 21:40 | グルメ
夏の甲子園県予選2005 その4。
高校野球特集

おとといベスト8が激突し、
本日準決勝の群馬県予選。
(天気が微妙ですが)

おとといの試合はどれも見ごたえがありました。
前橋高-桐生第一は接戦の末桐生第一が勝ちました。
武藤くんが持ち前のコントロールでうまく前橋高打線を封じ込め、
1点差で逃げ切り。
前橋高のピッチャーも桐生第一打線に最後まで的を絞らせず、
よく踏ん張ってました。

太田商-農大二の試合は、
太田商エース相澤が好調の農大二打線を力で抑え、
1失点完投。
最後の夏にかける想いが伝わってくるピッチングです。

前橋育英-前橋商は、エース冨田くんの完封で、
前橋商が勝ちました。
序盤で3点取った前橋商ですが、育英エースの久保くんのすばらしいピッチングで、
その後は追加点を奪えず。
冨田くんは毎回ランナーを背負いますが、
それからのピッチングがまとまっていて、
最後まで無失点で抑えました。

高崎商-桐生商の商業校対決は、
初回に点を取り合った後、ジリジリと引き離す高崎商に、
終盤桐生商が追い上げる展開。
1点差まできて、最終回桐生商自慢のクリーンアップの攻撃には、
FM群馬を聞きながら手に汗握りましたが、
追いつけず、高崎商が逃げ切り。
前日サヨナラ3ラン、当日2試合またぎの二打席連続先制3ランを放った、
桐生商松本くん、ぜひ上のカテゴリでもやってほしいです。

さて、今日の準決勝展望。
桐生第一-前橋商は、昨年から県球界を引っ張ってきた2校の激突。
前橋商エース冨田くんがどこまで桐生第一打線を抑えられるか、
逆に桐生第一打線は持ち前の集中打で打開できるか、
そして桐生第一の先発は誰か。
この辺が見所ではないかと。

高崎商-太田商は、
太田商相澤くんのピッチングに注目。
しぶとい高崎商の攻撃をどこまで抑えられるか。

この間始まったと思った県予選も、
もう佳境です。
今日もいい試合になると良いですね。
by yosuie | 2005-07-25 06:04 | スポーツ
佐野青竹ラーメン大関(太田市)。
連続ラーメン。
しかも系統も一緒の佐野ラーメンです。
ベーシックに醤油ラーメンにしました。

どうしても麺龍と比べてしまいますが、
麺はこちらのほうがいいかも。
ちょっと麺龍は堅い感じがしました。
コシがある、っというのとはちょっと違って。

スープはちょっと差を感じました。
大関は醤油っぽさが少し強くて、
私的には麺龍のほうが、
絶妙かつ奥深い感じがします。

もちろん大関さんも、
普通にうまいんですけどね。
私にとっては、
おぐらや系は頂点に近いもんで(笑)。

大関@太田-こんちゃん@らーめんヲタク
by yosuie | 2005-07-24 12:15 | グルメ
麺龍(邑楽町)。
佐野の有名店、おぐらや直系のお店。
前に一度行ったことがあったのですが、
なかなか行かない方面なので、
2年ぶりくらいでやっと行けました。

ラーメンと餃子を注文。
スープは麺が良く見える透き通った色ながら、
味は深いです。
手打ちの麺はそのスープによく絡んで、
おいしいです。

餃子も本家直伝の手作り皮の大ぶりなもの。
いつもだいたい家族で行くので、
一人前を分け合って食べるのですが、
今日は一人。
ラーメンと合わせて全部食べきるのは結構きつかったです。

でも、久しぶりの味で満足感いっぱいでした。

麺龍@邑楽町-こんちゃん@らーめんヲタク
by yosuie | 2005-07-22 12:33 | グルメ
夏の甲子園県予選2005 その3。
桐一、太田市商8強: YOMIURI ONLINE(読売新聞)

足利工負けちゃった・・・。
カミさんのいとこくん、おつかれさまでした。
いいチームで野球ができたね。

さて。群馬大会はベスト8をかけての戦い。
桐生第一-高崎工は、鶴貝投手の好投で、
今大会初めて危なげなく桐生第一が勝利(笑)。
高崎工は太田高との引き分け再試合から中1日。
日程的にもきつかったかもしれません。

前橋高-高崎東は前橋高が逆転勝ち。
一時はリードするなど、ここまでがんばった高崎東ですが、
最後は底力で前橋高に寄り切られました。

農大二-桐生南は、桐生南がどこまでやれるか、
非常に楽しみにしていたゲームですが、
農大二がソツなく加点して勝利。
一時の低迷から徐々に右肩上がりでしょうか?>農大二

太田商-樹徳の東毛実力校対決は、
7回コールドという大差で太田商。
ここまで樹徳も圧倒的に勝ち上がってきたので、
面白い試合になるかと思ったのですが。
最後の夏、相澤くんの気合が上回ったようです。
6回以外をすべて3人で切ってとる快投。
太田商悲願の夏の甲子園に届くか。

今日は残り4試合。
前橋商が実力どおり勝ち抜くか、
前試合コールド勝ち同士の榛名-桐生商など、
注目カード。
by yosuie | 2005-07-22 05:42 | スポーツ