スタジアム問題で本腰。
急げJ昇格準備 県が活性化プロジェクト

上の記事、一日で書き変わると思います。
他のソースからリンクしたかったんですが、なかったんで・・・。

サッカーJリーグクラブを核に地域振興、
経済活性化策を探る”Jリーグ発 新ぐんま活性化プロジェクト”が、
県を中心に近く設置されることが二十日明らかになりました。

現在JFL2位のザスパ草津と10位の群馬FCホリコシのJ入りをバックアップするため、
スタジアム問題(天然芝、1万人以上収容のスタジアムが群馬にはない!)を検討するとのこと。

やっと本腰入れてくれた・・・。
具体的には県営陸上競技場の改修を軸に進めるとのことで。
このままいけば、来年のJ2昇格も夢ではなくなりそう!
[PR]
by yosuie | 2004-05-21 12:14 | ザスパ草津
<< 溝落としは秋名じゃなきゃ。 一心太助(伊勢崎市)。 >>