一場&小林!
東京六大学野球2004年春季リーグ第2週成績

明大一場(桐生第一)は東大相手に貫禄の完封勝利。
本人いわく”調子は良くなかった”が球速は151kmを計測。
まだリーグ優勝経験がないそうなので、今期はがんばって。

立大小林(富岡)は早くも今期2勝目。
すっかり立大のエースでございます。

こうなったらお互いの投げ合いを観てみたい!
[PR]
by yosuie | 2004-04-18 20:49 | スポーツ
<< 僻地ですが・・・。 JFL第4節 ザスパ草津-横河... >>