鶴舞う形の群馬県。
by yosuie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ゆく人くる人2015(その6)
気がつけば2016年。
今年もよろしくお願いします。

ヤキモキしながら過ごした年末年始。
先日新たにリリースがありましたので、
まとめて書きたいと思います。

まず、想定外第2弾の移籍から。
GK富居大樹が山形に移籍となりました。
一昨年天皇杯栃木戦で先発し、チャンスを掴むと、
以降正GKとして、ザスパのゴールを2年間守ってきました。
反応のいいセーブ、正確なフィードで、
今後もザスパの守護神として長くやってほしかっただけに、
非常に残念です。
山形には山岸がいるので、
また彼を超えるべく、富居とチャレンジが始まります。

そして、期限付きでの移籍が発表されました。
横山翔平が町田、大津耀誠が大分にそれぞれ移籍します。
横山は前橋育英からルーキーとして加入、
地元出身の生え抜きとして期待も大きく、
これまでもゴールや勝利に導くプレーもありましたが、
もう一皮むけてほしいという思いもありました。
そんな中での期限付き移籍は、彼の成長には必要かもしれません。

大津は加入2年目、昨シーズン序盤でスタメンの座を得ていましたが、
その後なかなか試合に出られず、
J3に降格した大分へのレンタルとなりました。
これまでもU22選抜等、チーム外でも鍛えられてきた選手。
大分でもチャンスを勝ち取り、
成長してザスパに戻ってきてほしいと思います。

そして、加入情報も一気に来ました。
まず、地元出身、坪内秀介選手。
CB、SBをこなせるユーティリティなDF。
以前からザスパに来てくれないかと思っていましたが、
晴れて2016シーズンから、紺黄のユニフォームに袖を通します。
紺黄の補強のテーマ、
守備の強化に一役買ってくれることを期待します。

次に、一柳夢吾選手。
ヴェルディユース出身、昨年はタイでプレーをしていました。
上背のあるCBです。経験豊富なベテランでもあり、
こちらも守備強化につながる補強になりそうです。

そして、攻撃的なポジションでは、
常盤聡選手の加入が発表されました。
水戸、北九州、ヴェルディ、熊本と、
同じJ2の舞台で敵として見てきた選手。
運動量と高い身体能力で、開幕から戦力として期待しています。
正田スタでもゴール後のバク宙をお願いします。

さらに、J3長野から、高橋駿太選手が加入。
スピードで裏に抜けて勝負するタイプの選手のようです。
中盤から松下のフィードに反応して・・・みたいなシーンが作れると、
理想的な展開かもしれません。

また、韓国から二人の選手の加入します。
イム・チョンビン選手は大卒のMF。
上背もそこそこありますし、詳しいポジションは不明ですが、
ザスパの一員として早くその姿が見てみたいです。

もう一人、オ・ハンビン選手は19歳のFW。
こちらも182cm、前線でどういったプレーを見せてくれるか、
期待したいと思います。

そして、手薄になっている右SBに石川大徳選手の加入が発表されました。
流通経済大から広島に進み、いくつかのクラブでもプレー経験があります。
右サイドを主戦場に、両翼のSB、WBができる選手。
正田スタでもそのオーバーラップを見せてほしいと思います。

現在までに退団20名(レンタル移籍含む)、加入12名となり、
契約更新した選手を含め、今シーズンの在籍選手は22名となっています。
チームの始動は15日からと発表されました。
ここに外国籍選手を中心に、もう少し加わることになるでしょう。
内部事情はいろいろありそうですが、
残ってくれた選手、加入してくれた選手に感謝し、期待したいと思います。
a0007229_05565767.jpg

[PR]
by yosuie | 2016-01-10 05:57 | ザスパクサツ群馬 | Trackback | Comments(0)