鶴舞う形の群馬県。
by yosuie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
「ち」から合わせる200万。


a0007229_06235943.jpg
 

[PR]
by yosuie | 2014-05-31 23:59 | ザスパクサツ群馬
香城さんインタビュー番組配信。
苦しい状況のクラブに、
何らかの形で貢献したいと考え始めて2ヶ月。

募金など金銭面だけでなく、
もっとたくさんの人にザスパのことを知ってほしい。
サッカーファミリーだけでなく、
普段あまり関心のない、
もっと違う層へのアピールができないか…?

そう考えて行き着いた一つの方法が、
友人であるメディアパーソナリティの美波はなさんを通じて、
ザスパをPRすることでした。

幸い地元群馬に貢献したいと思う、
彼女にも快諾してもらい、
クラブ側のご厚意もあり、思ったよりも早く、
こうした結果を生み出すことができました。

何より、不躾なお願いにも関わらず、
二つ返事でインタビューをお受けいただいた香城さんには、
本当に感謝しています。

おかげさまでザスパサポのみならず、
他のクラブのサポーター、
そしてJリーグにあまり興味のない方々にも、
楽しんでもらえる番組に仕上がりました。

折しも、来月開幕するブラジルW杯直前。
サッカートレーナーという仕事、
日本代表本田圭佑選手との関わりにも注目です。

ぜひたくさんの方に番組を楽しんでもらいたいと思います。


美波はな |あの人の夢の種

Vol.13:香城洋平さん<ザスパクサツ群馬・トレーナー> 全3回

iTunesで聴く
https://itunes.apple.com/jp/podcast/ano-renno-mengno-zhong/id722630000?l

PCその他で聴く
http://dreamseeds.seesaa.net/

[PR]
by yosuie | 2014-05-25 19:34 | ザスパクサツ群馬
2014年J2第15節 京都サンガFC-ザスパクサツ群馬
a0007229_05142637.jpg
前節逆転負けを喫して、負けられないアウェイ京都戦。
再び連敗街道に陥りそうなところを、
自分たちの力で踏ん張り、3-0の勝利!

ザスパは序盤から、
前線からの連動した守備で京都にボールを出させず、
裏を狙ったボールで京都ゴールを脅かします。
GK内藤のフィードを抜け出した小林がダイレクトでシュートしますが、
これは枠外。
その後もしばらくは圧倒し、
元日本代表の大黒、山瀬のいる京都に、
攻撃の糸口を掴ませません。

しかし、いい時間帯に点が取れないと、
相手にペースは移るもの。
前半終わりと後半はじめは、さすがに個のレベルの高い京都に、
攻め込まれる時間帯が増えていきます。
何度か決定機を作られますが、守備も耐え、
0-0のまま後半も20分過ぎに。

ここからが圧巻でした。
右サイドの混戦から夛田が逆サイドへチェンジ、
ノーマークの瀬川がゴール前まで侵入し、
強烈なシュートを放つと、GKにはじかれたボールを小林が拾い、
打ったシュートはGKの手をかすめてゴールに吸い込まれます。
待望の先制点を得た選手たちは、
前節の教訓もあるのか、ここで手綱を緩めず、
小林からの縦パスをPA内で青木孝太が受け、
こぼれたボールをダニエルロビーニョが奪取、
強烈なシュートを放ち、
GKがはじいたボールを青木孝太がヘッドでねじ込み、これで2-0。
さらに守備網が緩くなった京都の隙を突き、
坂井の絶妙なスルーパスをダニエルロビーニョが受け、
ゴールを決めて3-0。
このほか、大津や小柳も決定機を作りますが、
本日はここで打ち止め。

苦手京都相手に、3-0の大勝という結果になりました。
これも、苦しい中続けてきたサッカーが花開いた結果です。
得点はできませんでしたが、先発した野崎もボールによくからみ、
オフサイドにはなりましたが、何度も裏を狙っていました。
大津もプレーに風格が出てきて、これからが非常に楽しみ。
ダニエルロビーニョも動きがキレてきました。
平繁不在の中、それぞれが成長し、
ザスパサッカーを体現したこの試合は大きな一歩となります。
次節はホーム横浜FC戦。
連勝でさらにチームに勢いをつけたいです。


[PR]
by yosuie | 2014-05-25 05:17 | ザスパクサツ群馬
2014年J2第14節 ギラヴァンツ北九州-ザスパクサツ群馬
a0007229_21153189.jpg

前節久々の勝利を手にし、
ここから再浮上を狙いたい、アウェイ北九州戦。
先制しましたが、後半立て続けに失点を許し、
1-2の逆転負け。

前半早々に得点し、内容も圧倒しながら、
後半失速して逆転を許す展開は、
先日の福岡戦を再び観ているような気がしました。

勢いに乗りたいところで、
また逆転負けを食らったことは非常にキツイですが、
すべてを悲観する内容ではなく、
自分たちのサッカーを貫いて、
結果を出している時間帯もあります。
そして、先日の大津に続き、
野崎もリーグ戦初ゴールを決めました。

今大事なのは、ブレずにやることだと思います。
ただ、平繁、エデルの離脱によって、
大量得点は望めないのは確か。
先制した後は、思いっきり守備偏重にしてみるのも、手かもしれません。
[PR]
by yosuie | 2014-05-19 21:05 | ザスパクサツ群馬
2014年J2第13節 ザスパクサツ群馬-カマタマーレ讃岐
a0007229_21101897.jpg

前節山形に引き分け、
連敗を6で止めたザスパ。
再び上昇気流に乗るために、
勝ち点3を積み上げたい今節は、
初昇格から未勝利の讃岐。

結果は、前半PKで得た1点をなんとか守り切り、
1-0の勝利。

勝ったものの…試合開始当初から、
全体的に動きが重く、パススピードもなく、
ダイナミックさがまったく感じられない展開。

前半のうちに青木孝太を下げ、
投入した野崎のがんばりでPKを取りましたが、
それで動きがすごく良くなるわけでもなく、
なかなか経験のない、
フラストレーションがたまる勝ち試合でした。

しかし、連敗のトンネルを抜け、
日が当たってきたことは確か。
これをポジティブに捉えて、
次の試合の連勝を狙ってほしいと思います。
[PR]
by yosuie | 2014-05-12 21:00
2014年J2第12節 ザスパクサツ群馬-モンテディオ山形
a0007229_05134686.jpg
6連敗という泥沼の中、迎えたホーム山形戦。
前半1点を先制され、
アディショナルタイムまで劣勢でしたが、
最後の最後で追いつき、価値ある1-1のドロー!

前節の千葉戦も攻撃の形はできてきていましたが、
この日も序盤はプレスとボール回しがハマり、
何度か決定機を迎えます。
ただ、最後のゴールという結果が生まれず、
逆にディエゴにワンチャンスでミドルを叩きこまれ、
そのまま後半へ。

野崎、横山、大津と、攻撃的なカードを切り、
なんとか得点を・・・という意思は、ベンチからも、
選手からも見えましたが、得点は動かず、
後半アディショナルタイムへ。
その4分も残りわずかとなり、
気持ちが切れてもおかしくない状況の中、
最後まで左サイドを駆けた瀬川が上げたクロスに、
合わせたのはルーキー大津!
値千金の同点ヘッドで、ドローに持ち込み、
なんとか7連敗は免れました。

もちろん勝ち点3がベストではありますが、
チームの成長、頑張り、そしてニューヒーローの誕生と、
これからの希望は十分に感じられました。
次の試合も中4日ですぐにやってきます。
この感触を忘れないうちに、
次こそ勝利という結果を掴みたいところです。

[PR]
by yosuie | 2014-05-07 05:15 | ザスパクサツ群馬
2014年J2第11節 ジェフユナイテッド千葉-ザスパクサツ群馬
a0007229_15492046.jpg
連戦のGW、アウェイ千葉戦は、
2点を先制したものの、そのリードを守り切れず、
2-3の敗戦。

前半終了間際と、後半開始早々。
非常にいい時間帯で2点を挙げ、今日こそは・・・っと思ったのも束の間、
セットプレイから早い時間帯に1点返され、
相手の勢いを止めることができず、終わってみれば6連敗。

ただ、平繁不在の中でも複数得点を挙げ、
チームとしての連動性は上がっていると感じられます。
選手の気迫も伝わってきますし、良い方向に向かう兆しは感じ取れました。

結果が出ない中、気持ちをぶらさず、切らさずは難しいですが、
ここまで来たら自分を信じてやるだけです。

[PR]
by yosuie | 2014-05-04 15:54 | ザスパクサツ群馬