「ほっ」と。キャンペーン

鶴舞う形の群馬県。


by yosuie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:旅( 31 )

夏のお泊りその2。

矢瀬親水公園で遊んだ後、
泊りは湯宿温泉の旅館へ。
a0007229_7393393.jpg

湯宿温泉は三国街道(17号)沿いにある小規模な温泉街で、
旅館の数もそれほどありません。
温泉は無色無臭、飲泉としても胃腸にいいらしいです。
さっぱりしたお湯で朝晩二回入りました。
a0007229_7395460.jpg

朝方散歩がてら、温泉街の小路を散策。
草津、伊香保といった大規模な温泉のような歓楽街はなく、
民家に混じって共同浴場が4つほどあります。
ゆっくりするのにはもってこいのところでした。
a0007229_740748.jpg

帰りがけに近くの道の駅、たくみの里でちょっと休憩。
ここはそば打ち体験ができる豊楽館をはじめ、
道沿いに各種手作り体験できる小規模な家(店?)が立ち並んでいます。
ここも間に普通の民家や小学校があったり、
のどかな雰囲気です。
端から端まではけっこうな距離で、
レンタサイクルがあるくらい。
ハンディバイクを積んでくれば良かったんですが。
a0007229_7402925.jpg

[PR]
by yosuie | 2007-08-18 07:40 | | Trackback | Comments(0)

夏のお泊りその1。

a0007229_7562460.jpg

今年は17号を北上し、みなかみ方面へ。
まずは旧月夜野町にある月夜野矢瀬親水公園へ。
ここは縄文時代の矢瀬遺跡があるところへできた公園で、
道の駅にもなってます。
売店があって、うどんなんかも食べられます。
a0007229_7564114.jpg

この日、日本は全国的に暑くて、
館林はついに40度超えという陽気。
北に来れば少しは涼しいかと思ったんですが、全然(笑)。
・・・それでも、自宅にいるよりは良かったのかもしれませんが。
a0007229_7571224.jpg

親水公園の名のとおり、河原に降りられるようになっていて、
足が痛くなるくらいの冷たい水で涼を得られます。
また、復元された住居跡の中にも入ることができます。
さすがにこの中はかなり涼しかったです。
白い人形が少し不気味で、そういう意味でも涼しさプラス(笑)。
a0007229_7575888.jpg

お昼は売店で買ったりんごの丸かじりと、
すぐ近くにある、月夜野のローカルフード、”高橋の若どり”。
なんとも日本人離れしたランチですが(笑)。
で、この”高橋の若どり”というのがですね、
月夜野の方には馴染み深いらしく、
クリスマスイブには周辺が渋滞するほどだそうです。
たしかに味がしっかりしてて、そのわりにしつこくなく、
とり好きには堪らないうまさです。
・・・で、画像はあまりのうまさに撮り逃がしました・・・(笑)。
a0007229_7582636.jpg

実は、カミさんが以前月夜野の方が書いてるブログを読んで、
この”高橋の若どり”が気になっていたらしく、
たまたま行った矢瀬親水公園の近くに発見し、
買いに走ったと言うわけです。
そんな偶然も重なり、猛暑の中ですが楽しく遊べました。
a0007229_7583948.jpg

その2へつづく。

月夜野 『高橋の若どり』
[PR]
by yosuie | 2007-08-17 08:00 | | Trackback | Comments(2)

尻焼温泉(六合村)。

a0007229_438741.jpg
今年のGWは、山間の秘湯、尻焼温泉に。
川から温泉が湧き出ていることで有名です。
堰き止められた川が、まんま湯船になっている感じ。

画像は入浴できる場所から少し下流のところ。
温泉の成分で石が赤くなり、温度は低いですが、
冷たいというよりはぬるい感じです。
温泉といっても川なので、
一応みんな水着着用で入っていますが、
一部の開放的なおっさんとかは素っ裸なので、
写真は撮りませんでした(笑)。

湯加減を調節できるわけはなく、
日によって、湧き出ている場所によって、
かなり温度は違うようです。
自分でベストポジションを探して入る感じですね。

それほど長い時間いたわけではないですが、
子供は十分楽しめたようです。
a0007229_4382046.jpg

[PR]
by yosuie | 2007-05-03 04:38 | | Trackback | Comments(3)
夏も終わり、今年は恒例の団体家族旅行がなかったので、
日帰り温泉にぞろぞろと4世代8人で藤岡の金井の湯に行ってきました。

a0007229_5214420.jpgここに来るのは2回目です。
かなり奥まったところにあるのですが、
人気があるらしく、けっこうな混みっぷりです。
お湯はあまりクセのない感じですが、浴槽がジェットバスや深いところなどいろいろあり、子供は楽しげでした。
源泉は人がいて入らなかったけど、濃そうでした。

a0007229_5215795.jpgすぐ下に川が流れていて(何川?)、河原に下りられるので行ってみました。
バーベキューをやってる先客とかもいて、バケツに何かいると思ったら、沢蟹でした。
久しぶりに見ましたよ、沢蟹。
少し探したら、石の下で発見。
携帯カメラなので、わかりづらいですが。

ちょっと遊んで、お風呂入って、昼寝して、
時間は長くないんですがリフレッシュできました。
ちなみにこの日は夏の甲子園決勝戦1日目。
温泉のテレビで試合経過をチラ見してたときには、
この後あの伝説の投げ合いになるなど、
知る由もありませんでした(笑)。

鮎川温泉 金井の湯
[PR]
by yosuie | 2006-09-02 05:22 | | Trackback | Comments(4)
a0007229_4293312.jpga0007229_4294366.jpg

a0007229_4295429.jpga0007229_4303683.jpg

a0007229_430528.jpga0007229_431726.jpg

a0007229_4313593.jpga0007229_4314494.jpg

a0007229_4315333.jpg

1段目 左:メインサーキット全景 右:パドックへ続く地下通路
2段目 左:第一パドック付近 右:コースすぐ横
3段目 左:Brickyardのでかいハンバーガー 右:中央エントランス付近
4段目 左:走るアシモ 右:ハローウッズ入り口付近
5段目 左:クラフト教室で作ったクワガタカー

今年のお盆休みは海とか考えてなくて、
何もしないのもどうかということで、
ホンダF1ハンガリーGP優勝記念(?)、
栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎに行ってきました。
個人的に前から行ってみたかったのと、
夏休みイベントでヘラクレスカブトとかに触れるということで。

当日は天候不順、朝一で行ったこともあって、
あまり混んでなくて、
子供はじっくりカブト・クワガタを堪能できたようです(2周した)。
レース開催日以外は特に規制もなく、パドックやピットの方まで行けて、
ご希望とあらば自分の車をサーキットで走らせたり、
プロの人の車に体験試乗とかもできるようです(有料ですが)。

サーキットというとレースをするところ以外に何もなさそうですが、
ここは併設されているプッチタウンというちょっとした乗り物コーナーがあったり、
ファンファンラボという体験型のスペースがあったりで、
小さい子供が十分楽しめる施設になってます。
この日はちょうど新型ASIMOが来て、
華麗な旋回走行を見せてくれました(笑)。

また、里山での自然体験ができるハローウッズなど、
モータースポーツとはまったく正反対な、自然に触れ合う施設もあります。
フリーウォークで昆虫採集をしたり、手作りクラフトを親子で共作したりなど。

ほんとはホンダミュージアムも行きたかったのですが、
だいぶ遊び疲れていたのでまたの機会でということで。
群馬からだと東北道-北関東道(都賀JCT-宇都宮上三川IC)を使えば、
かなり早く行けます。
もちろんそのうち北関東道が全面開通すれば、もっと早くなると思いますが。

ツインリンクもてぎ
[PR]
by yosuie | 2006-08-16 04:34 | | Trackback | Comments(6)

北毛周遊2日目。

- 旅程 -
田園プラザかわば(川場村)
-> 農家レストラン みのりの里(片品村)

えー、今回の旅、写真がほとんどありません。
なぜなら、最近携帯のカメラでほとんど写真を撮っているんですが、
電波状況の悪いところをずっとドライブしていたため、
あっという間に電池が終わっちゃったので・・・(哀)。

2日目。
朝起きたときは大丈夫だったんですが、
チェックアウト時にはまた雨模様に。
なのでラベンダーパークはあきらめて、
川場村の道の駅田園プラザに。
ここはすごいです。
もはや道の駅の規模を超えた大規模な観光施設。
ちょっとした公園のような広場を中心に、
産直、ブルーベリー畑、特産品店、レストラン、
そば屋さん、地ビール工房、パン工房、ミルク工房、
ミート工房と、いろいろな施設があります。
しかも、この日は天候不順なこともあり、
超大混雑でした。

なので、ここでは昼食をとらず、
再び片品に戻って、農家レストランみのりの里というところに行ってきました。
ここは、体験農園みのり農場の中に作られた、
自家栽培の野菜を使ったイタリアンのお店です。
大勢でいったので、ズッキーニの載ったピザ、
パスタがトマトソース、生クリームの入ったジェノベーゼ、
モロヘイヤとベーコンと3種。
それからチキングリルとカレーライスと、
たくさん頼んでつまみ合う形で楽しめました。
これだけ食べるとけっこうしつこく感じてしまうものですが、
味付けがあまり濃くなくて、
ほんとにおいしかったです。
自宅からは簡単に行ける距離ではないですが、
もう一度食べに来たいと思えるお店でした。

そんなこんなで雨に祟られた2日間でしたが、
お腹は大満足の旅となりました。
[PR]
by yosuie | 2006-07-17 16:48 | | Trackback | Comments(7)

北毛周遊1日目。

 - 旅程 -
花咲の湯(片品村)
-> 玉原高原ペンション(沼田市)

今年も海の日の連休を利用して、
小旅行に行ってきました。
しかし、天候が思わしくなかったので、
かなり行き当たりばったりな旅に。

当初は尾瀬岩鞍ゆり園に行こうと思ったのですが、
向かっている途中で雨模様になり、
屋外は大変なので、日帰り温泉施設の花咲の湯に。
建物も新しくて、中も非常にきれいです。
温泉はあまり濃い感じではないですが、
内風呂と露天風呂があって、
その名のとおり露天風呂のまわりにはいろいろな花が咲いています。
時節柄虻がけっこう多くて、
施設の人がはえたたき置いてってくれました(笑)。
a0007229_546347.jpg

昼食もここの食堂で。
もりうどんを食べましたが、平打ちでコシがあっておいしかったです。
自家栽培している手作りサラダも人気らしいです。
あと、ブルーベリーのジェラートなど、アイスもお薦め。

そのまま西に向かい、宿泊地の玉原高原へ。
ラベンダーパークの隣のペンションに泊まりました。
次の日はラベンダーパークに行くことになっていましたが、
天候が心配のまま・・・。
[PR]
by yosuie | 2006-07-17 16:32 | | Trackback | Comments(0)

第一土曜日@桐生市

a0007229_617583.jpga0007229_620428.jpg
a0007229_6171226.jpga0007229_6172044.jpg
a0007229_6172811.jpga0007229_6174049.jpg
a0007229_6174758.jpga0007229_61754100.jpg
1段目 左:街並その1 右:遠くに見えるドクターモリ(森産業本社)
2段目 左:街並その2 右:街並その3
3段目 左:買場沙綾市(かいばさやいち) 右:買場沙綾市会場内
4段目 左:街並その3 右:本町通り沿い露店
 
[PR]
by yosuie | 2006-05-07 06:25 | | Trackback | Comments(4)

有燐館(桐生市)。

a0007229_5562082.jpga0007229_5565636.jpga0007229_5571779.jpga0007229_5564163.jpga0007229_5573168.jpg第一土曜日は骨董市をはじめ、桐生市の本町周辺でさまざまなイベントが開催されます。
今回は周辺の散策と有燐館へ行ってきました。
有燐館は近代化遺産である矢野倉庫群をそのまま多目的イベントスペースとして開放したものです。
この日も骨董市に併せて、イベントが催されていました。

実は一番の目的は、桐生のローカルフードである子供(おこさま)洋食とぎゅうてんを食べることだったのですが、晴天も手伝ってかかなりの混み様で、販売スペースには長蛇の列。子連れに行列はちとつらいので、泣く泣くあきらめることにしました。

が、もうひとつ子供にとっては楽しいイベントが。
ミニSLの乗り物・・・かと思いきや、先頭車両は見覚えのある色、形、鹿のマーク。
わたらせ渓谷鉄道のPRで、わたけいの車両のミニチュア版が引っ張ってくれるのです。
これはちょっとレアで親的にも大満足でした(笑)。

ちなみに子供洋食は焼きそばソース味のふかしジャガイモに青のりをかけたおやつ、ぎゅうてんはよく知らないんですが、現場で見る限りはお好み焼きみたいでした。
この辺を始め、桐生のレトロな話題が満載のブログを見つけたので、
ご紹介。

昭和のレトロ食堂 復活販売会が大盛況
[PR]
by yosuie | 2006-05-07 05:54 | | Trackback | Comments(2)

上野村フェスティバル。

a0007229_6204258.jpg第7回創造の森・上野村フェスティバル

上野村で開催されているイベントに行ってきました。
木工品の展示販売があるということで、
新居のイメージ作り、もしくはいいのがあれば・・・っということで。

a0007229_621497.jpg会場は天空回廊まほーばの森というところで、
コテージのある宿泊施設、
スカイブリッジという大きなつり橋が近くにあります。
高いところは嫌いなので、子供が渡りたいと言わないよう、スカイブリッジには近づきませんでした(笑)。

a0007229_6212817.jpgで、肝心のイベントのほうですが、
思ったよりはこじんまりとしていましたが、
木工の家具や置物、おもちゃやドールハウスなど、いろいろなものが展示、販売されていて、おもしろかったです。
カインズ主催の木工教室では、本棚作りをやってました。
ウチの子はまだそこまでできなそうだったので、
木っ端をボンドでくっつけて遊びました。
しかもこれはタダ。ラッキー。

a0007229_6215388.jpg初めて上野村に行ったのですが、
さすが群馬の西の果て、けっこう遠かったです。
行きは鬼石から神流川渓谷沿いを、
帰りは湯ノ沢トンネルから南牧を抜けて帰ってきました。
[PR]
by yosuie | 2005-09-18 06:20 | | Trackback | Comments(5)