鶴舞う形の群馬県。


by yosuie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:映画( 10 )

日活が「ヤッターマン」実写版製作 - シネマニュース : nikkansports.com

マンガ、アニメネタが続きますが、
30代のおっさんには触れなきゃいけないニュースが(笑)。

タイムボカンシリーズに育てられたと言っても過言ではない世代、
すばらしい出来を期待しております。
・・・キャシャーンは目が疲れただけだったので・・・。

ヤッターマンは、
キャラデザインがファイナルファンタジーの天野喜孝氏、
メカデザインはガンダムの大河原邦男氏と、
すごいメンツだったんですよ>若い人
[PR]
by yosuie | 2007-04-11 05:18 | 映画 | Trackback | Comments(2)
映画ドラえもん『のび太の恐竜2006』公式サイト

ムシキングのアニメは先週最終回だったそうです。
おかげでテレビ占領して札幌戦を見ることができました。

それはさておき。
ムシキングの最終回とともに、息子のムシブームはかなり下火に。
目下のところ、恐竜ブームがピークに達しております。
そんな彼のために(&もちろん親も楽しむために、笑)、
振替で休みだった昨日、父子でMOVIX伊勢崎へ。

朝一で行けばガラガラじゃないかと思って行ったんですが、
恐るべしドラえもん、エントランスまで延びるチケットの列、
MOVIXの一番広いシアターが8割がた埋まる大盛況っぷり。

内容はもちろん伏せますが、
泣くツボはちゃんと用意されてまして、
大号泣。
親のみ(笑)。

子供のときに映画館に見に行ったかどうか、
記憶は定かではないんですが、
(記憶にあるのはドラハッパーのときに桐生の能楽館で見たのが)
ある程度ストーリーがわかっているにもかかわらず、
かなり新鮮に見れました。
これも25年の時の流れのなせる技でしょうか(笑)。

とにもかくにも息子も十分楽しんだようで。
[PR]
by yosuie | 2006-04-06 05:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)
頭文字D THE MOVIE

以前群馬での撮影の話を載せた、
実写版頭文字Dのロードショーが9月17日らしいです。
オフィシャルページもでき、映画の雰囲気を味わえます。

また、オンライン試写会をGyaOでやるそうで、
冒頭部分は誰でも観られます(無料登録が必要)。
・・・しかし、ほんとに榛名で撮ってます(笑)。
アニメのCGもたしかにすごいですが、
やっぱり実写だと雰囲気が伝わりますね。

香港映画だし、多分映画自体へのツッコミどころは満載だと思いますが(笑)、
単純に実写でのバトルの映像を楽しめれば、
けっこう面白い出来ではないかと。
[PR]
by yosuie | 2005-08-20 06:57 | 映画 | Trackback(2) | Comments(2)

期待してます。

岩隆島的ブログ: 南風のマスター。

映画タッチ(実写版)の撮影が始まり、
高崎などで撮影を行ってるようですね。
高崎フィルムコミッションのページにもエキストラ募集とか書いてあります。

明青学園の校舎は原作どおり前橋商を使うんでしょうか?(笑)
ドラマのH2があだち充ファンとしてはちょっと・・・、
っな感じだったので、期待大です。
[PR]
by yosuie | 2005-03-26 07:37 | 映画 | Trackback(1) | Comments(4)

H2につづき。

長沢まさみ主演、タッチ実写映画化 - nikkansports.com > 芸能ニュース

こちらは映画です。
あだち充独特の間をどうやって表現するか。

岩隆島的ブログ: タッチ実写映画化。
[PR]
by yosuie | 2004-12-15 06:35 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
以前の記事のコメント欄で盛り上がっておりますが、
先週から群馬県S市近辺では、実写版「頭文字D」の撮影が始まっております。

コメントに寄せていただいたレポートをまとめますと、
・スタンドに”NightKids”のステッカーが張ってあるR32が止まってた。
・スタンドで乱闘シーンの撮影(香港映画だけに香港風)。
・イツキの85、”藤原とうふ店”のロゴ入り86、”RedSuns”のFCを目撃。

ついでに見つけた記事によると、藤原とうふ店の店舗もS市内に出現したもよう。

峠のシーンはやっぱ危険なので隠密でやるんでしょうか?
それでどっかから聞きつけて、ギャラリー集まりそうですね。
[PR]
by yosuie | 2004-06-30 06:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ発売。

a0007229_52116.jpgファインディング・ニモFINDING NEMO

今週末発売だ。
ずいぶん前から予約とか始めてたので、長かった・・・。

ニモはですね、ストーリーはあまりひねりが効いたものではなく、
オーソドックスですね。
他のピクサー作品と比べても、話の中身は地味です(笑)。

で、子供より親の方が感動すると。
うちの子もそれなりに落ち着いて見れる年になったので、
劇場に父子で初めて観に行きました。
父親(=yosuie)は始まったとたんにウルウルです(笑)。

もちろん、子供も楽しく観てましたが。

あと、やはり吹き替えの方が楽しめます。
木梨憲武氏のテンションの高さと、室井滋氏のボケ加減が。
[PR]
by yosuie | 2004-06-16 05:22 | 映画 | Trackback | Comments(2)
a0007229_45045.jpgyosuieの独断的物欲生活: モンスターズ・インク

最初にきちんと見たピクサー作品。
そして、一番回数を見ている作品。

何しろ、DVDをゲットしてからしばらくは、
子供のリクエストで1日2回、3回はザラだったので(笑)。

まあ、最初はフルCGということで、
サリーの毛並やスピード感のあるリアルな動きに感心したりしたのだが、
そういうところって、後半になってくると慣れてきてしまって、
特にどうとも感じなくなってくる。
やはり、ストーリーがしっかりしてないと、
どんなに映像がすごくてもおもしろいとは思わないのだ。

・・・なんかモンスターズ・インクがおもしろくないみたいな書き方になってしまったが、
その逆で、おもしろいんです、おもしろいって言いたかったんです。

はっきり言って見るまではモンスターなんて、
なんで気色悪いのをキャラにしてるんだろう、っと思ってたんだけど、
見ているうちに違和感なく受け入れられるのは、
人間味溢れるキャラの設定と、よく練られた舞台設定があるからだと思う。

見た目で敬遠していた方(yosuie以外にいるのか?)、
怖いもの見たさで一度ご覧になってください。
[PR]
by yosuie | 2004-05-29 04:51 | 映画 | Trackback | Comments(2)
a0007229_52614.jpgトイ・ストーリーより。

先日TVでやってた2を録画して息子に見せたら、
見事にハマりました。

ピクサー作品は昔から食いつきが良かったのですが、
久々の大ヒットのようです。
朝起きてきて一番に”DVD観ようよー”です。
一日3回くらいは観てます(笑)。

なので、改めて(初めて?)始めから終わりまでじっくり観たのですが、
よくできてますよね。
質感とかは突き詰めていけばきりがないと思いますが、
妙にイイのはウッディーの古き良きアメリカンなジェスチャーです。
yosuieのツボにハマってます。

そんなこんなで1のDVDを購入。
今ならファインディング・ニモと+1枚買うともう1枚プレゼント!
なんてのもあり、何を買おうか思案中。

あと、思わぬ収穫は、おもちゃを大事にすることを学んだこと。
粗末に扱ったときに”シドみたいにおもちゃにいじめられるよー”
っと言えば、見る見る顔色が変わり、おもちゃに謝ってます(笑)。
ウチの息子。
ちょっと前にTVを見ると成長に影響があるというニュースがありましたが、
うちの子はどう見てもTVから学んでることの方が多い気がするんですが。

yosuieの独断的物欲生活: トイ・ストーリー
[PR]
by yosuie | 2004-05-18 05:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)
今めざましテレビで初めて映像見ちまいました。
宇多田ヒカルのダンナが監督してるやつ。

いや、面白げ。
アニメは30年前だそうだ。
ってことはyosuieはオンタイムでは見てなかったのか。
あまりに幼いころで記憶があいまいだが、再放送世代らしい。

映画はあまり観ませんが、
懐かしさもあり、期待大。
思わず投稿。
[PR]
by yosuie | 2004-03-10 06:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)