「ほっ」と。キャンペーン

鶴舞う形の群馬県。


by yosuie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

真心こめて、脅かします。

a0007229_45045.jpgyosuieの独断的物欲生活: モンスターズ・インク

最初にきちんと見たピクサー作品。
そして、一番回数を見ている作品。

何しろ、DVDをゲットしてからしばらくは、
子供のリクエストで1日2回、3回はザラだったので(笑)。

まあ、最初はフルCGということで、
サリーの毛並やスピード感のあるリアルな動きに感心したりしたのだが、
そういうところって、後半になってくると慣れてきてしまって、
特にどうとも感じなくなってくる。
やはり、ストーリーがしっかりしてないと、
どんなに映像がすごくてもおもしろいとは思わないのだ。

・・・なんかモンスターズ・インクがおもしろくないみたいな書き方になってしまったが、
その逆で、おもしろいんです、おもしろいって言いたかったんです。

はっきり言って見るまではモンスターなんて、
なんで気色悪いのをキャラにしてるんだろう、っと思ってたんだけど、
見ているうちに違和感なく受け入れられるのは、
人間味溢れるキャラの設定と、よく練られた舞台設定があるからだと思う。

見た目で敬遠していた方(yosuie以外にいるのか?)、
怖いもの見たさで一度ご覧になってください。
[PR]
トラックバックURL : http://yosuie.exblog.jp/tb/347811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kototubo at 2004-05-31 22:58
絵柄がスキではなかったのですが、友人に勧められて見ました。
で、スゴイ、面白かったですー。
ストーリーが、もう!みたいな。
あれはフルCGだなんだという宣伝の仕方が悪いと思うのですっ。
Commented by yosuie at 2004-06-01 05:29
トイ・ストーリーのときも当時フルCGを強調してましたよねー。
ようやく最近ほかの作品もでてきて、
ストーリーにスポットが当てられるようになったような。
ファインディング・ニモなんかCGのことってあまり触れられてないですし。
by yosuie | 2004-05-29 04:51 | 映画 | Trackback | Comments(2)