鶴舞う形の群馬県。


by yosuie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゆく人くる人2015(その5)

今オフのゆく人くる人は、まだまだ終りそうにありません・・・。
まずはゆく人から。

当初から噂のあった、江坂任の大宮移籍が発表されました。
今シーズン、ルーキーとして流通経済大から加入、
開幕スタメンを勝ち取ると、2戦目のアウェイ熊本戦でJ初ゴール、
その後は全試合出場を果たし、
13ゴールと素晴らしい結果を残しました。
そんな逸材を他クラブが放っておくわけもなく、
複数のオファーから、来季J1昇格を果たした大宮を選び、
わずか1年でザスパを卒業することになりました。
かねてから上昇志向が強かった江坂、
留置く術はなく、こうなったら海外移籍、
日本代表まで昇りつめて、ザスパの1年間を生かし、
自らをさらに輝かせてほしいと思います。

シーズン当初からエース候補として、
その資質を見せていたタンケ。
恵まれた体躯と爆発力のある左足で、
ゴール量産が期待されましたが、
早々に大ケガを負ってしまい、終盤に復帰するも、
再度同じところを負傷。
残念ながら満了となってしまいました。
若いタンケにとって、この1年は非常に辛いものとなってしまいました。
日本に来て、これから飛躍というところで、
このような結果になってしまったことは、同情を禁じえません。
どうか無事復帰して、
ダイナミックなプレーがまたできることを祈っています。

さらに、寝耳に水の移籍も。
3年間ボランチを始め、様々なポジションでチームをけん引してきた、
黄誠秀がJ3に降格した大分に完全移籍となりました。
在籍中には北朝鮮代表候補に召集され、
今シーズンはトップ下で新たな才能を発揮。
チームを代表する選手になりつつあった中、
来シーズンも彼の力が必要だと思っていたザスパサポは多いはず。
残念でなりませんが、決まってしまったことは変えようがありません。

17人という大量の選手が去る状況で、
不安が増大している中、新加入の選手も発表されています。

まずは、山形から舩津徹也選手の加入が発表されました。
守備的なポジションを複数こなせるユーティリティプレイヤー。
「ふなつ」という名字に、親近感を覚える群馬県民。
ザスパでは大車輪の活躍を期待します。

そして、新たに大卒ルーキーとして、
明治大から瀬川祐輔選手の加入が決まりました。
2列目の選手として、ドリブル、シュートに特長があるようです。
吉濱が復帰に時間がかかるため、ここも手薄。
即戦力として期待しています。

果たして来シーズンのザスパはどうなるのか?
チーム再構築が奏功するのか、はたまた失敗してJ3が見えてくるのか。
来年を憂いながら、年を越すことになりそうです。
[PR]
トラックバックURL : http://yosuie.exblog.jp/tb/22027790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yosuie | 2015-12-30 16:04 | ザスパクサツ群馬 | Trackback | Comments(0)