鶴舞う形の群馬県。
by yosuie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2014年J2第39節 湘南ベルマーレ-ザスパクサツ群馬
すでにJ1昇格圏、そしてJ2優勝を決めている湘南。
アウェイでの対戦は、お馴染みの雨の湘南スタジアムで。

優勝が決まってから連敗している湘南は、
ウェリントンがスタメン復帰、
もう一度気を引き締め直し、今節に臨みます。
対するザスパは、この試合青木孝太が控えにも入っておらず、
弘堅は出停で、この日のボランチはソンスと永田。

開始早々から素早いプレスと後ろから選手か飛び出してくる、
湘南スタイルに押し込まれながらも、
組織立った守備で対抗するザスパ。
何度か決定機を作り、作られたものの、
前半は0-0で終了。

後半、徐々に対応が遅れ出すと、
宮崎がPA内で相手選手を倒してしまい、
痛恨のPK判定。
これを決められ、1点ビハインドとなった直後に、
この試合最大の決定機を迎えましたが、
押し込めず、その後は平繁の負傷交代もあり、
結局得点が奪えませんでした。

ここのところ良い展開には持っていけますが、
勝てない試合が続いています。
次は、3位以下が確定したジュビロ磐田との対戦。
松井、前田、駒野など、豪華なメンバーを敷島で迎え撃つこととなります。

[PR]
by yosuie | 2014-11-04 22:17 | ザスパクサツ群馬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosuie.exblog.jp/tb/20351065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 全国制覇!! 2014年J2第38節 ザスパ... >>