鶴舞う形の群馬県。
by yosuie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2013年J2第17節 ザスパクサツ群馬-V・ファーレン長崎
a0007229_183305.jpg

負けられない一戦。
ホームに昇格組の長崎を相手に、
県内3メディアの協力で6,000人超えの観衆を集め、
必勝の体勢で望みましたが、
結果はロスタイムに勝ち越しを許して、1-2の敗戦。

先制はされたものの、球際での強さ、
勝ちたい意思は試合を通じて強く感じられ、
後半セットプレイからなだれ込むようにして、
最後は小柳が押し込み、J初ゴールで同点に追いつきます。

その後も圧倒的に攻め、保崎の切れ込みから再び小柳が詰め、
ゴールネットを揺らしたものの、
直前にタッチラインを割っていたとして、ノーゴールの判定。
久しぶりに観衆が埋まったメインスタンドも熱気を帯びていましたが、
最後の最後にセットプレイから決められ、
勝ち点を1点も積み上げることができませんでした。

勝たなくてはいけない試合、勝ってほしい試合に、
アディショナルタイムでの失点。
勝った長崎に負けたザスパ。
何が勝っていて、何が足りなかったのか。
紙一重の結果といえど、その差は大きい。

理想を掲げる余裕はなくなりました。
もう間違った選択はできません。

もっともっと、今のこの現実を突き詰め、
濁流の岸辺に背水の陣を敷くイメージで。
[PR]
by yosuie | 2013-06-02 18:33 | ザスパクサツ群馬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yosuie.exblog.jp/tb/17886899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2013年J2第18節 カター... 2013年J2第16節 ザスパ... >>