鶴舞う形の群馬県。
by yosuie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2011年J2第3節 サガン鳥栖-ザスパ草津
前節ホームでドローに終わった鳥栖と、
1週間空けての再戦。
結果は、2-1の逆転勝利!

ザスパは出停で松下、契約上の理由で萬代が出られない苦しい布陣。
DFラインには御厨も欠き、途中加入の柳川と小林がスタメン、
中村をボランチで起用と、超スクランブル体勢で臨みます。

試合開始前には、おととい亡くなった元日本代表、
群馬出身松田直樹選手の冥福を祈り、黙祷が捧げられました。

予想通り、前半は特に守備が安定せず、
ボールを奪えない中で攻撃もまったく機能しません。
なんとか守っている中、ビルドアップで奪われたボールを決められ、
相手にリードを許す展開。
1失点のみでハーフタイムを迎えられたのが、
結果的には大きかったかもしれません。

後半、各々の役割を再確認したのか、
思いのほか落ち着いた雰囲気でパスを回し、
自分たちのリズムを取り戻しました。

徐々にいい形が見え始めた中、
右サイドからゴール正面にこぼれてきたボールに、
ダイレクトで右足を振りぬいたのはクマ!
かつてのチームメイト、松田に捧ぐ魂のゴールで同点に!

一気に勢いづいたザスパは、
前半が信じられないように鳥栖を圧倒していきます。
小林のシュートで得たCKに、
アレックス、柳川とヘッドでつなぎ、
相手GKがはじいたボールを押し込んだのは後藤涼!
松田と同じ前橋育英出身の後輩が、勝ち越しゴールを決め、
想像もしなかった逆転に成功します。

終盤、鳥栖の猛攻を受けますが、
この日は全員で耐え、全員で走り切ったザスパ。
執念の守備で抑え切り、見事な勝利を飾りました。

この試合にかけるクマの想いは、
ヒーローインタビューで痛いほど伝わりました。
同じように試合後、
吉田(神戸)が、水沼(栃木)が、齋藤(愛媛)が、
声を詰まらせながら、彼への想いを胸にプレーしたことを語っていました。

たとえ肉体を失ったとしても、
松田直樹の熱い魂は共に戦った選手たちに宿り、
これからも生き続けることを確信しました。
[PR]
by yosuie | 2011-08-07 05:02 | ザスパ草津
<< 2011年J2第24節 FC東... 松田直樹。 >>